ポーラと言えば化粧品のイメージが強いですが、実は美白サプリも販売しているんです。しかも、その美白サプリがかなり優秀。ポーラならではの特別な成分が凝縮されています。

他の美白サプリと比べると値段は高いのですが、リピーターも多く、満足度も高いサプリです。一体どんな成分が配合されているのか、どんな効果があるのか?詳しく解説していきます!

そもそもなぜシミやくすみができるの?

 

シミができたり、肌がくすんで暗くなってしまう原因を知っていますか?ざっくりというと“紫外線”なのですが、もう少し詳しく表すと…紫外線→活性酸素→メラニン→日焼け、シミ、くすみといった流れになります。

紫外線を受けると、体内では“活性酸素”という物質がつくられます。肌の細胞にダメージを与えてしまう、攻撃力の強い物質です。肌はこの活性酸素から身を守るために、メラノサイトという組織の中でメラニンをつくり、肌内部に放出します。

このメラニンがずーっと肌に残ってしまうと、肌はくすんだ状態に。さらにメラニンが細胞に色素沈着してしまうと、シミやそばかすになってしまいます。

ポーラ ホワイトショット インナーロックIXの3つの効果

 

シミやくすみが出にくい肌質にする

上記でシミやくすみが“活性酸素”や“メラニン”の影響でできる、ということをお話ししました。ホワイトショット インナーロックには、この2つが発生するのを抑える成分が配合されています。

・メロングリソディン

南フランスで栽培されている“ヴォークルシアン種”というメロンがあります。普通のメロンの約7倍の“酵素”を含むのが特徴。その酵素のおかげで、普通のメロンが12日目には腐ってしまうのに対して、ヴォークルシアン種はほとんど変わらない姿を保ちます。

このメロンからとれた酵素を“グリアディン”という小麦から抽出された成分でコーティングしたのが“メロングリソディン”。体の中で活性酸素を減らし、メラニンがつくられる量を減らしてくれます。

・ブランノールEX

ブランノールとは、インドやスリランカに生育する“インドキノキ”という常緑樹の心材から抽出された成分です。インドキノキは昔から老化や病気を予防することで知られていて、現地ではインドキノキでつくったコップに水を溜めて飲んでいたそうです。

そしてのちの研究では、美白にも大きな効果を発揮することが分かっています!メラニンができるのを抑える成分としては、“トラネキサム酸”や“L-システイン”が有名ですよね。

トラネキサム酸は肝斑(両頬に広範囲に広がるシミのようなもの)に有効とされていて、美容クリニックでの治療にも使われています。L-システインもメラニンをできにくくするとして、美白サプリや美白医薬品に多く配合されています。ブランノールにはなんと、この2つの成分の約70倍ものメラニン抑制効果があることが分かっているんです!インナーロックという名前の通り、肌の内側でメラニンができるのをしっかり抑えてくれます。

シミやくすみを和らげる

上記に挙げたブランノールには、実はもう一つ優れた効果があるんです。それが、“できてしまったシミを緩和する効果”です。

肌に色素沈着したメラニン(シミ)の量を調べるブランノールの研究では、特に何もしない場合はメラニンの量が増えたのに対して、ブランノールを摂取した場合にはメラニンの量が減少したことが分かっています。メラニンをできにくくする効果に加えて、できてしまったメラニンにもしっかりアプローチしてくれるということですね。

若々しい肌づくりをサポートする

シミやくすみなどの紫外線トラブルを和らげることはもちろんですが、その他にもホワイトショット インナーロックには嬉しい効果が期待できます。紫外線によって発生する“活性酸素”は、メラニンを増やしてしまうだけではありません。

肌の内側の“真皮(しんぴ)”という層で働くコラーゲンやヒアルロン酸にもダメージを与えてしまいます。コラーゲンはゴムのような繊維状の物質で、網目のような状態で広がっており、肌に弾力を与えています。

ヒアルロン酸はゼリー状の物質で、水分をキープして肌全体にうるおいを与えています。またコラーゲンを支える役割も担っていて、ハリを保つのにも一役買っています。これらの働きが活性酸素によって弱くなってしまうことで、肌のうるおいは減り、弾力も保てなくなってシワやたるみが目立ってきます。

簡単に言ってしまうと、老化がかなり早いスピードで進みます。ホワイトショット インナーロックに配合されているメロングリソディンが活性酸素を抑えることで、ハリとうるおいのある若々しい肌をキープすることができます。

ポーラ ホワイトショット インナーロックIXの口コミ

ホワイトショット インナーロックにはたくさんの口コミが寄せられています!それだけ使っている人や注目している人が多いということですね。ここではその中から、特に多かった口コミや、印象的だった口コミをいくつかご紹介していきます。

「短期間でものすごい肌が変わりました!本当にくすみ抜けします。ファンデーションの色もワントーン明るくなりました。」

「結婚式前に3ヵ月飲みました。サプリとかってあんまり期待していなかったけれど、目に見えて白くなりました。おすすめです。」

「タブレットが小粒で飲みやすいです。ほんのりメロンの香り?ドリンクも飲んでみたい!」

「1週間で肌が明るく、1ヵ月飲み切るころにはシミも薄くなったのが分かりました!」

「3ヶ月間飲みました。はっきりとした美白効果は分かりませんでしたが、明らかにニキビは減りました。」

「最初飲み始めたときは蕁麻疹が出てしまったのですが、それが治まってからは肌が少しずつ明るくなっていくのが分かりました。」

「夏場に飲もうと思ったのに、去年は売り切れで買えませんでした;なので今年はちょっと早めに購入しました。」

「半信半疑でしたが、2ヵ月目くらいから肌がつるつるになり、色も白くなってきました。」

平均すると1~3ヵ月くらいで効果を実感している人が多いようです。

ホワイトショット インナーロックは1ヵ月分6,696円(税込)です。美白サプリにしてはかなりお高め…。ですが成分を見て納得、さらに口コミを見てもっと納得です。高いのにリピーターが多いのは、何らかの効果がしっかりと実感できるからということが分かりました。

ホワイトショット インナーロック リキッドタイプとは?

ホワイトショット インナーロックにはリキッドタイプ、つまりドリンクタイプも販売されています。タブレットタイプにも含まれるブランノールをはじめ、“コンセントレートアムラ”や“サフラワーQ”という成分が配合されています。

・コンセントレートアムラ

スパーフルーツとも言われる黄緑色の実から抽出されたエキスのことです。アムラは抗酸化作用が強く、「若返りの果実」「奇跡のフルーツ」とも呼ばれているんですよ。また紫外線対策に効果的なビタミンCもたっぷり含まれています。

・サフラワーQ

ベニバナの花から抽出したエキスと、黄杞(こうき)の葉から抽出したエキスをバランスよく配合したポーラオリジナルの成分。ベニバナからとれるサフラワーエキスには強い抗酸化作用あり。また血流を良くして肌の生まれ変わりを助ける効果も。

黄杞の葉にも抗酸化作用があり、アンチエイジングに最適です。肌のキメを整える効果もあります。これらを合わせたエキスが肌の透明感と若々しさをよりアップさせてくれます。

値段は10本(10日分)で6,264円(税込)です。

タブレットよりもさらに高いですが…試してみる価値はありそうですね。

ポーラ ホワイトショット インナーロックIXの効果と口コミ まとめ

ホワイトショット インナーロックには、

・抗酸化作用の強いメロングリソディン
・メラニンに働きかけるブランノールEX

この2つがメインで配合されています。

肌の透明感をアップさせる、紫外線トラブルを起きにくくするなどの他、肌のハリうるおいをキープする効果も期待できます。口コミからも、効果&満足度がとても高いことが分かりました。シミやシワが目立ち始めた…という人に、ぜひ使ってみてほしい美白サプリです。