最近シミが増えてきた…
美白化粧水だけではあんまり効果がない…

そんな人におすすめなのが美白医薬品です!医薬品はサプリよりも効果に確実性があり、安全性も高いというメリットがあります。美白医薬品にもいろいろな種類がありますが、ここではその中からタケダの“ハイシーホワイト2”の効果や口コミをご紹介していきます!

ハイシーホワイト2の3つの効果

シミやそばかすを薄くする

ハイシーホワイト2には、

ビタミンC
L-システイン
ビタミンE
ビタミンB

などが配合されています。

これらにはできてしまったシミやそばかすを薄くする効果があるんですよ。それぞれの働きを少し詳しく見ていきましょう。

・ビタミンC

メラニンは紫外線の影響受けて、“メラノサイト”というところでつくられます。メラノサイトには“チロシナーゼ”という酵素が存在していて、この酵素がメラニンを黒くするんです。黒くなったメラニンは肌の表面付近に放出され、それが細胞に色素沈着するとシミやそばかすになってしまいます。

ビタミンCは、このメラノサイトでつくられた黒色メラニンを元の状態に戻す働きを持っています。メラニンの量が減れば肌全体が明るくなり、シミやそばかすも改善されやすくなります。またビタミンCは他にも、チロシナーゼの働きを阻害する効果があります。メラニンがつくられにくくなるため、シミやそばかすの予防にも効果的です。

・L-システイン

L-システインとは、アミノ酸の一つです。もともと私たちの体の中にも存在している物質で、特に皮膚、爪、髪などに多くいます。L-システインは肌の新陳代謝を促して、肌の生まれ変わりをスムーズにする物質です。

美白ケアには必須の成分なんですよ。代謝がおこなわれると、肌の奥で新しい細胞がつくられます。新しくつくられた細胞は少しずつ成長しながら、肌表面へと押し上げられていきます。

このときにメラニンも一緒に押し上げられていきます。押し上げられたメラニンや新しくつくられた細胞が肌の表面まで到達すると、それらは新しい皮膚の一部に。新生“肌”として、外部のホコリや紫外線から体を守るわけです。

しばらくするとまた下から新しい細胞が押し上げられてきます。それまで肌表面にいた古い細胞やメラニンは、新しい細胞に押し出されるようにしてアカとなって剥がれ落ちます。これが繰り返されることで徐々にメラニンは減り、クリアな肌へ。シミやそばかすも薄くなっていきます。

・ビタミンE

ビタミンEには血行を良くする働きがあります。

血行が良くなると代謝もアップ!
L-システインの肌の生まれ変わり効果をサポートして、メラニンを排出しやすくしてくれます。またメラニンをできにくくする効果も。ビタミンEには“抗酸化作用”があり、紫外線を受けた時に体内でつくられる“活性酸素”を減らしてくれます。

活性酸素は肌の細胞にダメージを与えてしまう物質です。それがたくさんできると肌は身を守るためにメラニンをつくり出します。ビタミンEが活性酸素の働きを抑えてくれることで、メラニンがつくられにくくなります。

・ビタミンB

ハイシーホワイト2には“ビタミンB2”や“パントテン酸カルシウム”が配合されています。ビタミンB2は肌の健康をキープする栄養素です。パントテン酸カルシウムは、ビタミンB5に少しのカルシウムがくっついたもの。肌の代謝を促す働きがあり、L-システインやビタミンEとともにメラニンの排出を促してくれます。

出血を抑える

ハイシーホワイト2は歯ぐきや鼻からの出血への効果も期待できます。ハイシーホワイト2にメインで含まれている“ビタミンC”は、今では美肌成分として広く知られていますが…実はもともとは“出血を防ぐ効果のある物質”として発見されたものなんですよ。ビタミンCにはコラーゲンを再生・強化する働きがあります。毛細血管や歯ぐきのコラーゲンの働きがアップすることで、腫れや出血を防ぐことができます。

疲労を回復させる

ハイシーホワイト2に含まれる“ビタミンC”や“ビタミンB”は疲労を回復させる効果も高いんですよ。

・ストレス耐性を強める

ストレスがかかると体内のビタミンCが不足する…なんて話を聞いたことがありませんか?これはビタミンCが、ストレスに対抗するホルモンをつくっているからなんです。

ストレスに対抗するホルモンとは、“アドレナリン”や“コルチゾール”のこと。ビタミンCを摂取することでそれらのホルモンがしっかりとつくられ、ストレスに強い体になります。精神的な疲れを感じやすいという人にはビタミンCはぴったりです。

・貧血を予防する

ビタミンCは貧血による疲れやだるさにも効果的です。貧血予防と言えば鉄分ですが、ビタミンCはこの鉄分の吸収を助ける働きがあります。また赤血球という血液の成分をつくるのをサポートし、貧血を予防して健康な体を維持してくれます。

・エネルギーを効率よくつくる

ビタミンB2やパントテン酸カルシウムは、食事でとった3大栄養素の代謝を促します。3大栄養素とは、糖質(炭水化物)、脂質、たんぱく質のこと。これらの代謝がよくなることで効率よくエネルギーがつくられ、体をしっかりと動かせるようになります。その結果、疲労やだるさを感じにくくなります。

ハイシーホワイト2の口コミをチェック!

ハイシーホワイト2を実際に使った人たちはどんな効果を得ているのか、口コミをチェックしてみましょう。

「定期的に受けている肌診断で、メラニンの量が減っていました。」
L-システインやその他の成分がしっかり効いてくれるようです!肌内部のメラニンが減っていけば、シミができるリスクも低くなります。

「1本だとさすがに効果はないですね。1日2回、2錠なので飲みやすいし、もう少し続けてみます。」
服用量や回数が少ないのはハイシーホワイト2のいいところ。負担が少なく、飲み続けやすいのがメリットです。

「値段が高いので、続けるにはちょっといたいです…。」
確かに値段はちょっと高めかも…。

1日4錠なので、1ヵ月で120錠。
120錠入りは3,980円(税抜)です。

他の市販の美白医薬品はだいたい2,000円台。比べると、やっぱりちょっとお高めですね。

「他のニキビ治療薬を飲んでいたのですが、ハイシーホワイト2に変えてからニキビがあっという間に消えました!」
肌の代謝が高まると、肌の炎症やニキビの回復も早まります。またビタミンCにはニキビの原因である皮脂の分泌を抑える効果も!

「長年服用しています。そのおかげで、肌に透明感があると言ってもらえることが多いです。」
医薬品とは言え、やはり長く飲み続けることが大事なようですね。肌が生まれ変わる周期は1~3ヵ月です。美白医薬品でインナーケアをする場合は、最低でも3ヵ月続けるつもりで始めてみましょう!

「シミが少し薄くなってきました!肌に合わない美白化粧水が多いので助かってます。」
美白医薬品は肌が敏感な人にもおすすめ。合わない化粧水が多くなってきた…と感じる人にもぴったりなアイテムと言えます!

「ビタミンCやL-システインがもっと配合してあるサプリを飲んだことがあるのですが、刺激が強すぎたみたいで湿疹が出てしまいました。ハイシーホワイト2の配合量は私にちょうどいいみたいで、安心して飲めます。」

正直、ハイシーホワイト2よりもビタミンCやL-システインを多く含む医薬品はたくさんあります。ただ、たくさん入ってればいいというわけではありません。成分が高配合されたものは確かに効果も高いのですが、肌がびっくりして肌荒れや蕁麻疹が出てしまう人も少なくないです。(私もそうでした…)美白ケアを続けていくなら、自分の肌に合った医薬品を探すことが大切です。

ハイシーホワイト2の効果と口コミ まとめ

ハイシーホワイト2には、美白ケアに必要な成分がバランスよく配合されています。

毎日続けることで、

・シミやそばかすの緩和
・肌荒れやくすみの軽減
・出血予防
・疲労回復

などの効果が期待できます。紫外線トラブルが気になる、あるいは予防したいという人、また健康維持をしたいという人にも、ハイシーホワイト2はおすすめですよ。