“アストリウム”という美白サプリを知っていますか?女性誌にもたくさん取り上げられていて、今注目を集めている美白サプリです。黒っぽいカプセルで他のサプリとはちょっと違う見た目をしているのですが、実は配合されている成分も、他のサプリにはない特別な成分が配合されています。

どんな成分が使われているのか、それらがどんな効果をもたらしてくれるのか…詳しくご紹介していきます!

アストリウムの5つの効果

肌の透明感をアップさせる

アストリウムの注目成分が“アルガトリウム”という成分です。スペインのブルディテクノロジー社が開発した成分で、青魚などに含まれるDHAやEPAに酵素を加えて濃縮したものです。

アストリウムの公式サイトでは「ハイパーDHA」とも記載されています。アルガトリウムには体内に存在する“グルタチオン”を約300%も増加させることが分かっているんですよ。グルタチオンとはアミノ酸が3つくっついた物質で、次のような働きをします

・活性酸素を抑える

活性酸素は、ストレスや喫煙、紫外線などによって体内で発生する物質です。健康な細胞に攻撃してダメージを与えて、病気や老化、シミやそばかすなどの紫外線トラブルを引き起こしやすくします。グルタチオンにはこの活性酸素を抑える働きがあり、上記のようなトラブルを起きにくくしてくれます。

・肌色メラニンをつくる

メラニンって実は黒色だけじゃないんです。肌色も存在します。黒色メラニンがたくさんつくられると日焼けやくすみ、シミ、そばかすができやすくなるわけですが…肌色メラニンの割合を増やせば、必然的に黒色メラニンは減少。紫外線トラブルが起きにくくなります。グルタチオンはこの肌色メラニンがつくられるのを促します。

・ビタミンCを元気にする

ビタミンCは美白効果が高い成分として知られています。黒色メラニンをつくり出す酵素の働きを抑えてくれる他、できてしまったメラニンをもとに戻す働きもあります。グルタチオンには、このビタミンCをサポートする働きがあります。

働きが弱くなったビタミンCを元の元気な状態に戻して、美白効果をより高めてくれます。アルガトリウムを摂取することで、これらの働きをするグルタチオンが300%も増加!肌の透明感を内側からアップさせてくれます。

ハリのある若々しい肌をつくる

アストリウムの注目成分は、アルガトリウムの他にももう一つあります。それが、富士フイルムが開発した“ナノアスタキサンチン”です。“アスタキサンチン”とは、食品や植物などに含まれる赤い色素のこと。アストリウムにはヘマトコッカスという藻からとれたアスタキサンチンが使用されています。抗酸化作用がとても強く、シミ、しわ、たるみなどの老化による現象を起きにくくしてくれます。

さらにアストリウムに配合されているアスタキサンチンは“ナノ化”されています。ナノ化というのは物質の粒子をものすごく小さくすること。これによって吸収率や浸透率、安定性がアップ!普通のアスタキサンチンの9倍もの抗酸化作用が期待できるようになっています。

うるおいのあるしっとり肌に導く

アストリウムは美白サプリですが、“保湿”にも重点を置いています。肌のうるおいをアップさせる成分には次のようなものが使われています。

・真珠末

真珠末とは簡単に言うと、真珠からとれたカルシウムのこと。あのクレオパトラも美容のために砕いて飲んでいたとか…。今もドラッグストアで真珠末配合のパックなんかが売っていますよね。そんな真珠末、肌のハリやうるおいをキープするにはうってつけの成分なんです。

真珠末には“コンキオリン”というアミノ酸が17個くっついてできた物質が含まれています。これが肌の内側でハリを維持しているコラーゲンの材料になります。また肌の表面にいる保湿物質(天然保湿因子)の働きを助けて、うるおいをキープしてくれます。

さらに!コンキオリンは美白にも効果を発揮してくれるんです。

活性酸素を抑えてメラニンをできにくくし、シミやそばかすのできにくい肌質へと導きます。また肌の代謝を促して、できてしまったメラニンを排出させてくれる効果も。ハリ、うるおい、美白と…美肌をトータルサポートしてくれる成分です。

・シルクペプチド

“シルク”というのは蚕からつくられる絹繊維のこと。それを酵素などで分解して精製したものが“シルクペプチド”です。私たちの体を構成するアミノ酸がたくさん含まれています。

特に多く含まれるのが“グリシン”“アラニン”など。これらは肌表面にある天然保湿因子の材料になります。天然保湿因子の働きがパワーアップすることで水分の保持力も上がり、しっとりうるおいのある肌になります。

トラブルの少ない肌にする

肌の水分量がアップすれば、肌のバリア機能もアップします!“バリア機能”とは、肌に備わっている肌を守るための機能のこと。空気中のホコリ、刺激の強い化粧水、手や衣類などによる摩擦、紫外線など…肌のうるおいがアップすることによって、これらの刺激によるダメージを受けにくくなります。

またアストリウムにはビタミン・ミネラル、フラボノイド、クエン酸、食物繊維などをたっぷり含んだ“酵素”を配合!それらの栄養が肌の調子を整え、トラブルの起きにくい肌質をつくってくれます。

体の健康をサポートする

先にも少し触れましたが、アストリウムには82種類の野菜や果物などからとれた食物酵素が配合されています。

酵素が体に良いというのはよく聞きますよね。最近では“酵素ドリンク”によるプチ断食なんかも定番のダイエット法になりつつあります。食事やサプリでとった酵素は、食べた物の消化・吸収を助けます。すると、それまで食べ物の消化・吸収を促していた体の中の酵素はやることがなくなります。

働かなくても消化吸収がされていきますから、暇になります。暇になった酵素はどうするかというと、今度は体の代謝を手伝います。その結果、体のエネルギーはどんどんつくられ、そして消費されます。健康な細胞もつくられます。これがダイエットや体の健康に繋がる、というわけですね。

アストリウムの口コミは?

優秀な成分がたっぷりと配合されたアストリウムですが、実際の効果はどうなのか…?口コミをチェックしてみました。

「飲んだ次の日にはメイクノリの違いが分かりました。鼻のテカリもなかったし、あごの乾燥もなかった。」

「3週間飲みました。頬の赤みがほとんどなくなって、肌の色がワントーン明るくなりました!心なしかハリも出てきたような…?」

「国内製造だし、富士フイルム開発の成分と聞いて、何となく安心できたので買ってみました。1週間くらいでくすみが取れたのが分かりました。」

「飲み始めてから肌を友達に褒められることが多いです。ただ、値段が高いので続けるか迷います。もっと安ければなぁ。」

「今のところ変わったところはなし。1本飲み切って何もなかったら買うのをやめようと思ってます。」

だいたい2~3週間くらいで、肌の透明感だったり、ハリやうるおいだったりを感じている人が多いようです。他のサプリよりも比較的早く効果が出ているなという印象を受けました。ただ、効果が出るまでには個人差が出てしまうもの。

基本的に、肌が完全に新しく生まれ変わる周期は1~2ヵ月。
年齢を重ねた肌である場合はもっとかかることも。

最低でもそれくらいは続けてみるのがおすすめです。メラニンを排出させるのも、細胞を元気にするのも、いきなりというわけにはいきません。どんなサプリもそうですが、長い目で見て、コツコツと飲み続けることが大切です。

アストリウムの効果と口コミ まとめ

アストリウムには、ナノアスタキサンチンやアルガトリウムなど、メーカーが独自に開発した注目成分が配合されています。また、保湿成分や酵素などが配合されているのも特徴。美白はもちろんですが、ハリ、うるおい、体の健康など、女性の美をトータルでサポートすることができるサプリとなっています。

お値段はちょっと高めですが、その分口コミの満足度も高め!肌を内側から美しくしたい!という人にはおすすめですよ。